NEW
HEAT20 設計ガイドブック+PLUSが発売されました。

HEAT20からのお知らせ

国交省、経産省、環境省の審議会(開催のお知らせ、資料)、パブコメ等

低炭素認定制度、フラット35、補助金制度等の案内。支援機構仕様書の発行

セミナー、勉強会、シンポジウム等を含む

コンペ、アワード等を含む

ジャパンホームショー、エコプロダクト展、○○展等

上記に含まれないお知らせ等
分類 年月日 内             容

HEAT20のここ「NEWS&トピックス」はフェイスブックへ移行しました。
 なお、フェイスブックをお使いでない方もご覧になれます。
こちらお見逃しなく!FB(フェイスブック)HEAT20      

2017/6/22 「HEAT20 設計ガイドブック+PLUS」の正誤表を更新しました。
 →「HEAT20 設計ガイドブック+PLUS」正誤表20170619.pdf
― HEAT20 ―
2017/2/20 2月10日の「平成28年度HEAT20報告会」で発表いたしました活動内容のPDFを、「HEAT20技術紹介」にアップいたしました。
― HEAT20 ―
2016/12/21 HEAT20 平成28年度(2016年度) 報告会のお知らせ
「HEAT20 平成28年度(2016年度) 報告会」を2017年2月10日(金)に、
すまい・るホールにて開催いたします。
プログラムは、こちら → HEAT20_H28_houkokukai_proguram.pdf
2017/1/30
 お陰様で満席となりました。ありがとうございました。
 また、これから申し込みを予定されていた皆様申し訳ありません。
 お詫び申し上げます。
― HEAT20 ―
3月24日の「平成27年度HEAT20報告会」で発表いたしました活動内容のPDFを、「HEAT20技術紹介」にアップいたしました。
2016/12/2 HEAT20設計ガイドブック+PLUS』の内容について、一部紹介をしました。
 → HEAT20設計ガイドブック+PLUS
また、新しく参加頂いた賛助会員名簿も更新いたしました。
 → HEAT20とは?
― HEAT20 ―
2016/11/22 HEAT20設計ガイドブック+PLUSの正誤表20161116をアップしました
 → gidebook_plus_seigohyo_20161116.pdf
― HEAT20 ―
2016/10/20 HEAT20賛助会員募集(今年度における会費等の扱いについて)
今年度は年度途中からになりますので、会費、表彰、情報交換会は下記の通りと致します。
 (1)会費は、半額の2.5万円とします。
 (2)G1・G2適合住宅の戸数上位者の表彰は、来年度から実施します。
 (3)情報交換会は、今年度末を予定しています。  詳しくはこちら
2016/9/26 HEAT20 賛助会員募集
HEAT20では、新たに賛助会員の制度を発足させます。
つきましては、当委員会の趣旨に賛同する住宅生産者および建築設計事務所の皆様に賛助会員として参加していただきたく募集いたします。  詳しくはこちら
― HEAT20 ―
2016/9/15 【「HEAT20 設計ガイドブック+PLUS」発売のお知らせ】
2015年4月初版の「HEAT20 設計ガイドブック」に続き、追加情報や更に
詳しい内容を掲載した「HEAT20 設計ガイドブック+PLUS」が9月15日に発売されました。
主な内容は、
 ・2015年12月公開の「G1・G2 推奨水準とシナリオ」についての、1地域から
  7地域における省エネルギー効果と温熱環境性能の改善効果データ
 ・防露設計、熱容量、部分断熱改修の評価方法
 ・開口部の設計に役立つ情報 等々。
前書同様、たくさんの写真や図版と平易な文章で解説しています。
是非、ご高覧ください。 販売サイト:建築技術webショップ  Amazon

― HEAT20 ―

過去のニュース & トピックス

(社)日本木造住宅産業協会 硝子繊維協会
HEAT20